【Amazonプライムビデオ】映画や海外ドラマをジャンル別にオススメ紹介!!

sorry-movies

【感動系】泣いて泣いて、浸りたい時にオススメな作品

手紙【Amazonプライム・ビデオ】泣かずには観られない。獄中の兄との深い絆

投稿日:

【手紙】兄貴へ 元気ですか? これが最後の手紙です

Amazonプライム・ビデオ評価 4.3 121分 2006年公開

東野圭吾の原作を映画化!弟のために犯した罪で服役中の兄弟の絆

東野圭吾原作で、小説も人気である「手紙」はアマゾンプライムの中でもイチオシです。
山田孝之の陰のある演技、沢尻エリカのまっすぐな性格とかわいさ、二人の演技だけでも十分に見る価値があります。
お笑い芸人を目指し、注目されていたときに、実の兄が殺人犯であることが分かり、ネットで炎上し、お笑いを辞めて、彼女とも別れることになってしまった主人公。もうこれだけでかなり強烈な設定ですよね。
その主人公をずっと陰から支える女性。兄のために、大学進学も諦め、会社でも左遷され、どんどん世界を閉ざしていく主人公の様子は本当に胸が痛くなります。
また殺人犯になった兄というのも、腰を痛めてしまい、弟の学費を稼ぐための出来心から起きてしまった事件ということで、とても切ない気持ちになります。
それでも、その女性に支えられて、兄が殺してしまった老母の息子に会いに行くシーン、左遷されてしまった職場で、社長に声をかけれているシーン。
言葉の1つ1つに重みがあり、主人公の心を少し動かします。

涙なしでは観られない、弟(芸人)の「お笑いネタ」

一番印象深いシーンは最後のシーンです。
一緒にお笑いをやっていた相方が慰問で刑務所に行くのに、一緒に同行して、ネタをやるシーンです。
その刑務所には、主人公の兄貴が服役していて、そのネタを見ることを主人公は分かっています。
ネタの途中で、うちの兄貴、本当にバカなんですよねーと言いながら、声が泣きそうになっていく主人公。
そのネタを見ながら、涙を流す主人公の兄。拝むようにして、手を震わせている姿を見ると、涙が止まりません。

山田孝之の演技にグッと引き込まれる

アマゾンプライムの無料作品の中でも1番と言っていいというぐらいで、もう何度も見ています。
山田孝之の演技自体が好きで、いろいろな映画、テレビの作品を見ていますが、その中でも断トツに好きな作品です。
また、沢尻エリカがかわいいんですよ。ちょっと強気で、けなげで、それでいて、一本芯が通っていて。
アクション映画でも恋愛映画でもありませんが、深く心に残る作品です。
若い人が見ても、それなりの年齢の人が見ても、グッときます。
最近は、テレビでもドラマ化されていたので、きっと人気の作品なんだと思います。
ぐっと映画にはまりたい、入り込みたい、そんな日にじっくり見てほしいおススメの一本です。

手紙(プライム会員は無料)

-【感動系】泣いて泣いて、浸りたい時にオススメな作品

Copyright© sorry-movies , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.