映画や海外ドラマを中心に投稿していきます

sorry-movies

Amazon ドラマ

天才詐欺師スニーキー・ピート シーズン2への整理【登場人物紹介】キャスト(人物相関図)

更新日:

スニーキー・ピートの人物紹介とシーズン1のまとめ

 

今回の記事では、Amazonプライム・ビデオの限定公開作品のうちの一つスニーキー・ピートの紹介をします。

つい先日シーズン2が公開されかなりの高評価で好調の本作品ですが、まだ観てない方や、これからの方にもぜひ知っておいてもらいた情報を整理してみました。

 

 

 

 

スニーキーピートのあらすじ

まずは、本作のあらすじに触れておきましょう。

凄腕の詐欺師マリウス、弟のエディと手を組み、ギャングからお金を騙し取る計画をたてますが、その計画をギャングに見破られ命を狙われことになります。逃亡を図るマリウスは、わざと銀行強盗を犯し自ら刑務所へ逃げ込みます。そのマリウスが出所し、ギャングからまた狙われるといった展開でスタートして行くのが本作です。

マリウス、刑務所内で同房だったピートという人物になりすまし、ピートの実家へ身を隠します。

もともと詐欺師だったマリウス(偽ピート)は、親族やその知人のことも騙し、うまいことピートになりすまし修羅場をくぐり抜けていきますが、ギャングに弟のエディを人質にとられ、昔騙しとった大金の返済を迫られます。

ギャングに返済するために、また詐欺を計画しているマリウス。

返済期限は残りわずかのマリウスは、果たして弟を救えるのでしょうか。

詳しくは前回の記事を参照してください。

スニーキー・ピート シーズン1 前半の印象・感想/あらすじ紹介 Amazonオリジナル

登場人物の紹介

マリウス・ジョシポヴィック

主人公であり詐欺師。ピート・マーフィーの名をかたり、彼の家に転がり込む。

ジュリア・ボウマン

ピートのいとこ。家業を手伝いながら、私生活では一女のシングルマザー。

テイラー・ボウマン

ピートの幼馴染の現役警察官。カッとなりやすく時々面倒ごとを起こす。

カーリー・ボウマン

ピートのいとこの学生。ピート(マリウス)の素性に疑問を抱いている。

エディー・ジョシポヴィック

マリウスの弟で、同じく詐欺師。お人好しな面を秘めているため、詐欺師に向いてないと兄に指摘される。

ヴィンス

3年前マリウスにお金を騙しとられたギャング。

ウィンズロー刑事

ヴィンスの手下の汚職警官。NY警察。

 

ピートの人物像に目を向ける

偽ピートのマリウスを演じるのは、個性派俳優のジョヴァンニ・リビシです。名前だけではパッと思い浮かばないかもしれませんが、映画「テッド」や、「プライベートライアン」「アバター」などに出演し、非常に幅広い役を演じる43歳のアメリカ人俳優です。

 

 

 

 

 

ピートは、凄腕の詐欺師で弟のエディを含む数人の仲間と詐欺グループを結成し、儲けていました。仲間もエディも詐欺の手口や、腕前はかなりのものですが、その中でもピートの「すり」や「話術」、「計画」には目を見張るものがあります。

ピートが仕掛けていた盛大な詐欺の種明かし!!シーズン1でのラスト1話(エピソード10)

シーズン1での最終話では、これまでのストーリーに念密に散りばめられていた伏線(私は完全に騙されていました。。)を一気に回収していき、かなりワクワクするエピソードでした。

中盤のあのあたりから、すでにピートは詐欺の計画を立てて、密かに進行していたのかと思うと、華麗に欺かれた感がたまりません。これでこその、詐欺ドラマですね。

彼は、表現が豊かで、困ったときの表情や、焦り、怒りをとてもユニークでわかりやすく表現してくれますが、それで彼に大きく騙されていたのでしょう。。

きっとピートいや、マリウス?この俳優にハマりますよ。

 

 

 

 

 

オープニング映像に込められた意味とは、、

スニーキー・ピート のオープニングでは、各キャストの喜怒哀楽の表情をした顔を早送りで再生されます。このオープニング、初めは少し不気味に思えていましたが、シーズン1を観終えた今となっては洒落た演出に感じています。

それぞれの人物には、様々な顔や一面があり、それを隠し嘘をつき自分の都合のいいように振る舞う人情を表しているのかもしれません。

お金目的のために悪事を働くのは、ピートだけでなくピートの祖母や学生のカーリーも同じです。表面上だけ綺麗に取り繕った人物像にもスポットライトが当たっている「スニーキー・ピート 」。

スニーキー・ピート シーズン1 前半の印象・感想/あらすじ紹介 Amazonオリジナル

まだ観たことない人へ。 ぜひ観てください。

-Amazon, ドラマ

Copyright© sorry-movies , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.